質問者さん
電話占いで、鑑定時間の引き延ばしはありますか?
無駄な間と会話で、料金が増えるのは嫌です。
引き延ばしについて、詳しく教えてください。
人気がある占い師ほど、電話占いで引き延ばしはしません。
無駄な引き延ばしでファンが減れば、収入減となることを知っているためです。
普通に鑑定した方が、人気は安定します。
売れない占い師の一部は、引き延ばしをするでしょう。
「何か変だ」と思う占い師は、電話を一度切りましょう。
プロ占い師
【元プロ電話占い師の声1】
私が現役の頃、引き延ばしは一切しませんでした。
引き延ばしで満足度が低下すれば、ファンは間違いなく減ります。
一時しのぎで収入を上げても、最終的には極貧占い師です。
結論として、人気占い師ほど引き延ばしはしません。
鑑定の引き延ばしをしても、実はメリットが少ないです。

【元プロ電話占い師の声2】
引き延ばしをする占い師の特徴を、下記に記します。

《1》予約はガラガラで人気がない。
《2》口コミは良いが、予約は埋まっていない。
《3》会話の理解力が低く、自分本位な発言をする。
《4》鑑定経験が少なく、接客能力も低い若手。
《5》前職がサービス業ではない占い師。
これらの特徴がある占い師に、注意しましょう。


【元プロ電話占い師の声3】
「占いの引き延ばし」と、勘違いされることも多々あります。
その内容を、下記にまとめます。

《1》「西洋占星術」「四柱推命」「紫微斗数」など、計算に時間がかかる占術の先生だった。
《2》「タロット」「易」「ルーン」などで、占い師側も困る、残酷過ぎる結果が出た。
《3》「独特の言葉遣い」「聞き慣れない方言」「聞き取れない声」「占い師を試す発言や嘘」で、言葉の理解が追いつかない時。
《4》最初から最後まで、「怒り状態」か「不機嫌状態」で、占い師側が委縮している時。
《5》霊感系の占い師は、極端に霊力低下する日が存在する。(本当にあります)。


【元プロ電話占い師の声4】
「占いの引き延ばし」は、電話占いサイトを厳選して防ぎましょう。
「占い師の質」を重視したサイトだと、引き延ばしに合う確率は減ります。
マイナーな弱小サイトほど、占い師の質は低くなるでしょう。
電話占い大手の「ヴェルニ」は、質が高い占い師を見つけられます。
占い師採用率が僅か3%の、有名サイトです。
「引き延ばし」が嫌な場合は、ヴェルニをオススメします。

⇒ヴェルニの公式ページ
今だけ2,500分の占い相談が無料!

早坂好乃

著者 早坂好乃

2003年から活動する実力派占い師。これまで10,000人以上を鑑定してきた。2009年以降に人気が高まる。現在も予約の取りづらい状態が続く。電話占い師としては、2007年~2010年まで活動。現在は電話占いを休止中。その後は、対面鑑定をメインとした。「恋愛」と「仕事」の相談に強い占い師。「タロット」「手相」「風水」が得意。2015年に、株式会社LWEの代表取締役となる。