質問者さん
電話占いの男性占い師は、ちゃんと当たりますか?
女性占い師の方が、当たるのでしょうか?
男性占い師に関する情報が少ないので、詳しく教えてください。
電話占いの男性占い師は、ちゃんと当たります。
「女性占い師」と「男性占い師」の的中率は、それほど大差がないです。
男性視点で、「恋愛」や「仕事」を占って貰えます。
女性占い師と違う視点の、アドバイスを求める方にオススメです。
プロ占い師

【元プロ電話占い師の声1】
男性占い師の主な特徴を、下記に記します。

《1》恋愛相談で、男性側の心理状態が的確に分かる。
《2》仕事相談のアドバイスが的確。
《3》曖昧な占いをしない。
《4》いつ電話しても、テンションが一定。
《5》本気で占いと向き合っている先生が多い。


【元プロ電話占い師の声2】
「女性占い師」と「男性占い師」は、鑑定の的中率が殆ど変わりません。
男女関係なく、「人気占い師」と「不人気占い師」に分かれるだけです。
人気の男性占い師を見つけたら、気軽に電話してみましょう。
人気の男性占い師は、「電話占いヴェルニ」で見つけられます。
無料特典を利用すれば、お得に試せます。

⇒ヴェルニの公式ページ
今だけ2,500分の占い相談が無料!

電話占いの男性占い師は少ない?

質問者さん
電話占いで、男性占い師は少ないですか?
なぜ男性占い師は、少ないのでしょうか?
教えてください。
電話占いで、男性占い師は少ないです。
電話占いの利用者は、女性が多いでしょう。
そして、女性の話を長く聞ける男性は少ないです。
その結果、男性占い師の数は少なくなります。
プロ占い師
【元プロ電話占い師の声1】
電話占いで、専業の男性占い師は少ないでしょう。
男性占い師は、最低限「人の話を聞けるスキル」が必要です。
話を聞かず正論ばかり答えていると、専業占い師になれません。
男性的思考が、電話占いの参入障壁を高くしています。
「聞く」「話す」「占う」のバランスが取れた男性占い師は、とても人気です。
【元プロ電話占い師の声2】
男性占い師は、大手の電話占いサイトで見つかります。
男性は見つけにくいため、占い師数の多い大手を探しましょう。
数百人規模の電話占いサイトなら、男性が見つかります。
大手電話占いサイトでオススメなのが、「ヴェルニ」です。
公式ページの「占い師一覧(検索)」から、男性占い師をお探しください。

⇒ヴェルニの公式ページ
今だけ2,500分の占い相談が無料!

電話占いの男性占い師はどんな人?

質問者さん
電話占いの男性占い師は、どんな人ですか?
普通の男性は、「占い師」という職業を選ばないですよね?
色々謎が多いです。
電話占いの男性占い師は、大きく3タイプに分類されます。
主に「占いマニア型」「ビジネスマン型」「霊感強過ぎ型」の、男性占い師が存在するでしょう。
そして、普通の仕事に向かなかった人が多いです。
プロ占い師
【元プロ電話占い師の声】
男性占い師の主な3タイプを、下記に記します。
《1》占いマニア型
「占い」「魔術」「霊」「宇宙」「神」「天使」「宗教」などの世界が、非常に好きなタイプ。
男性占い師は、1のタイプが最も多いでしょう。
一般人と全く話が合わないため、占いの世界へ飛び込んでいきます。
《2》ビジネスマン型
「占い」を、仕事として成立させているタイプ。
前職が、「販売員」「営業マン」「マッサージ師」「バーテンダー」「コンサルタント」「医師」などの人に多いでしょう。
普通の接客に向いていない男性が、占い師へ転身します。
接客スキルが高いため、人気占い師になりやすいです。
1のタイプよりも圧倒的に数は少ない、希少タイプとなります。
《3》霊感強過ぎ型
霊感が強過ぎて、一般の仕事に就けないタイプ。
霊的悩みを理解してもらえず、孤独に苦しんでいた人達です。
そして、強い霊感を活かせる、電話占い師になりました。
数は少なく、「霊感占い」が物凄く当たります。
ただし精神的疲労も凄まじく、鑑定日数は少なくなりがちです。
2のタイプと同様に、人気は高いでしょう。
早坂好乃

著者 早坂好乃

2003年から活動する実力派占い師。これまで10,000人以上を鑑定してきた。2009年以降に人気が高まる。現在も予約の取りづらい状態が続く。電話占い師としては、2007年~2010年まで活動。現在は電話占いを休止中。その後は、対面鑑定をメインとした。「恋愛」と「仕事」の相談に強い占い師。「タロット」「手相」「風水」が得意。2015年に、株式会社LWEの代表取締役となる。